2014年01月22日

『てぽか』の効果をサーモグラフィで撮影!

言葉で伝えきれない、猛烈な手の冷たさと、
『てぽか』で温まっているこの手手(パー)の状態。

もっと分かりやすく伝えたくて、
一度やりたいと思っていた念願のサーモグラフィ撮影を、ついに実施しました!

見てください!この右手の指先の冷たさたるや、13℃ってexclamation

IR_3011.jpg

こんなことになってるから、マウスの誤作動も多発。
予期せぬトリプルクリックをした右手に、自分で驚いたりするワケですよもうやだ〜(悲しい顔)


デスクミトン『てぽか』も万人に必ず効果があるとはいいませんが、
実際に手が温かくなる人の様子を、画像で見ていただければと、
サーモグラフィをレンタルして撮影をしました。

これまでも案としては出ていましたが、撮影できる施設があるでもなく、
自前で撮影するとなるとカメラのレンタル出来ても、
難しいのは《 手が冷たい環境 》を整えることでした。

発案者が冷え性の当事者とはいえ、『てぽか』大活躍の場は、夜中の自分の部屋。
自分の手を、どうやって撮影するexclamation&questionって話です。


しかし、それでも一度は撮ってみたいサーモグラフィぴかぴか(新しい)
冷たい指先はどうなっているのか、『てぽか』でどのくらい温まっているのか。

「撮るなら冬しかない!とにかく一回カメラをレンタルしましょう!」

そんな気迫で撮影を決めたのですが、有難いことに当日は雪予報雪
滅多にないサーモグラフィ日和に、冷え性手タレの発案者は、意気揚々と出社グッド(上向き矢印)

そして《 手が冷たい環境 》ということで、撮影する部屋は暖房なし。
関係ないスタッフまでコートを着て仕事をすることに‥たらーっ(汗)

そんな迷惑はかけましたが、冷たい素手と『てぽか』着用時の写真が何とか撮れました。

素手の時
IR_3045.jpg

『てぽか』着用時(撮影には『てぽか』を外しています。)
IR_3034.jpg

温まってるのわかります? ググッと温かくなってるんです!
手がものすごく冷たくなってから『てぽか』を使っても
そんなに急激に温かくはならないかもしれませんが、
20分、30分と使っているとやっぱりこんなに違ってきたんです手(チョキ)

そう力説したいところですが、‥バックの色が違うので、少々比べにくいかもしれませんねあせあせ(飛び散る汗)
実は、解析ソフト使ってもっと上手に比較画像にできると思ったのですが、
まだマニュアルと格闘中で、温度を合わせたみたのですが‥

素手の時
片手IR_3045 - コピー.jpg

『てぽか』着用時(撮影には『てぽか』を外しています。)
片手IR_3032 - コピー.jpg

温度を合わせるだけではダメな様子バッド(下向き矢印)
ここが素人のツライところで、インチキ写真を作ることすら無理ですわーい(嬉しい顔)

でも、画像調整は今後の課題として、とりあえず撮影できたので、
今後はこの写真を活かしたサイトページを作りたいと思っています手(グー)

「私のこの冷たい手はどうなってるの〜」なんてお嘆きの
手の冷え性の方に共感していただけると嬉しいですねハートたち(複数ハート)
posted by re.Tree at 15:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。